簿記&弥生の掲示板(件名必須)

260383
独学者を応援します!弥生カレッジCMCの掲示板

ご質問はニコ生がオススメです。
CMCの独学者応援番組 ニコニコ生放送で質問しよう!
自宅にいながら毎週、簿記など各種検定の質問ができる「無料質問会」【詳細

・件名が未記入の投稿はできませんので、必ずタイトルを入力して下さい。
・メールアドレスは必須項目ではありません。
・受講生同士のやりとり歓迎します。もちろん当社スタッフも対応させて頂きます(受講生同士のやりとりで完結している場合は当社スタッフの対応がないこともあります。)
・ご質問の内容によっては、返信に時間を頂く場合がございますので ご了承ください。
・スパム防止のため、承認制にしています。ご了承ください。

日商2級 148回工業簿記について ニャンコ先生

2018/11/09 (Fri) 13:06:48

こんにちは。いつもお世話になってます。
今週ニコ生がおやすみなので、こちらで質問させて下さい。
148回5問、仕損の先入先出法両者負担なのですが、私はB製品の当月投入の数を材料、加工費どちらとも200減らして計算しました。
それで合っていたのですが、先生の過去問ゼミの解説を見るともっと複雑な事を仰っておりました。
そこで、ネットで調べてみたのですが、平均法では仕損発生が分からない時の計算方法は有りました。(両者負担と同じになる)
先入先出法には説明がありませんでした。
先程申し上げた当月分から仕損の数を減らす計算方法で大丈夫でしょうなか。
訳が分からなくなってしまいました…お忙しいとは存じますが、よろしくお願い申し上げます。

Re: 日商2級 148回工業簿記について - 元受講生のたなべ

2018/11/09 (Fri) 21:16:31

お疲れ様です。

まず前提ですが、工程の途中(発生点不明)で減損が発生している場合については、減損が工程の始点で発生しているとみなして計算します。
減損費を完成品と月末仕掛品にどのように負担させるのかについて、両者負担の場合は、減損の発生地点が、工程の始点から月末仕掛品の進捗度までの間にあるケースになりますが、減損の発生地点が不明の場合簡便的に減損の発生地点が月末仕掛品の進捗度までにあるとみなして計算します。

「私はB製品の当月投入の数を材料、加工費どちらとも200減らして計算しました。」と書いていらっしゃいますが、正常減損の原料費については200kgですが、加工費については?kgとなります。なぜなら工程の途中(発生点不明)で減損が発生しているため加工進捗度を掛けることができないためです。
生産データのBOXですと正常減損の原料費の200kgと加工費の?kgを×して
原料費の当月投入の生産データ実在量の貸借差額で
完成品2,750kg+月末仕掛品500kg-月初仕掛品300kg=当月投入2,950kg、
加工費の当月投入の生産データ換算量の貸借差額で
完成品2,750kg+月末仕掛品200kg-月初仕掛品150kg=当月投入2,800kg
と求めます。

では失礼いたします。

Re: Re:元受験生のたなべ様 ニャンコ先生

2018/11/10 (Sat) 15:33:22

返信ありがとうございました!大変参考になりました。
理屈はまだ少々理解がままならない所もありますが解ける様になりました。
また分からない事があるので、もしお分かりになったら教えて下さい。
重ねまして、ありがとうございました!

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.